1.全国の自治体、観光協会、商工会、商工会議所などと多数の商談ができます

2.貴社の事業、サービスを直接売り込むことができます

3.地方創生に関連する事業の案件受注を見込むことができます

4.全国の自治体の生の声(地域が実際に抱える課題など)を直接集めることができます

本展は商談のための展示会です!

過去 出展社の商談成果

(アンケートより一部抜粋)

山下PMC

地域課題の解決に関する提携について、自治体などと約300件の商談。具体的な引合いが5件あり、今後1億円以上の売上を見込む。顧客発掘に役立った。

阪急交通社

自治体や観光協会など含めて約120件座ってしっかり商談をした。地域課題解決に関して、今後は数百万~数千万円の売上を見込む。地域連携事業の認知拡大ができた。

ルミーズ(株)

キャッシュレス決済の導入について、企業や自治体と約300件ほど商談。25件ほどの引合いがあり、1,000万円以上の売上成果に繋がる見込み。

ユーシーテクノロジ(株)

アプリやポータルサイトの提供について、全国の自治体、団体、企業、第3セクターなどと総計約100件の商談。500万円の受注を見込む。

JPコミュニケーションズ(株)

商業施設「KITTE」の活用提案について出展し、自治体や観光協会などから290枚名刺を獲得し、商談を行った。今後は150万円以上の売上を見込んでいる。

(株)ベネフィット・ワン

マーケティング・プロモーション支援に関するサービスを出展し、約60の自治体や観光協会を含む、計300枚ほどの名刺を獲得し商談。8件の具体的な引合いがあり、1,000万円の売上を見込む。