出展社 募集中

第1回 スマートシティ推進 EXPO

スマートシティ推進EXPO とは

スマートシティに関わる技術・ソリューションが一堂に出展

AIやIoTといった先端テクノロジーの活用により、様々な地域課題や都市課題を解決し、より持続可能的なまちづくりが実現されるスマートシティ。

本展は、国策により後押しされる「スマートシティの実現」を推進する「交通」「エネルギー」「まちづくり」「データ活用」「AI・IoT」「通信・センシング技術」などが一堂に出展。スマートシティの開発や関連技術の導入に強い関心を持つ全国の官庁・自治体関係者や公共機関、ゼネコン、ディベロッパーなどが多数来場する商談展です。

スマートシティ推進EXPO 5つの特徴

【特徴1】本展は商談のための展示会です

【特徴2】本展には全国の自治体から職員が来場します

同時開催展 地方創生 EXPO 前回(2020年2月)来場自治体一覧

【特徴3】自治体・公共向けの総合展 自治体・公共Week内で開催します

自治体・公共向けの4展で同時開催。自治体・公共向けのあらゆる製品・サービスが一堂に出展。地方自治体・官庁・議員・公共法人・観光協会・商工会・地方企業の方々が導入・比較検討のために来場します。

【特徴4】同時開催のセミナーにより、自治体・公共関係者が多数来場します

自治体・公共に関する最新動向や注目のテーマを取り上げたセミナーを同時開催することで、より多くの自治体、官庁、議員などの来場を促します。

歴代講師陣(順不同、一部抜粋)

【特徴5】展示会場での商談に加え、会期中にオンラインでも商談ができます(無料)

<オンライン商談サービスとは?>

出展までの流れ

自治体・公共Week内の他の展示会の詳細はこちら