【自治体職員向け】出張申請 お役立ち情報

本展の概要やアクセス、自治体・公共Weekでの過ごし方の例をまとめました。出張申請書類などを作成する際は、下記の内容をご活用ください。

基本情報


自治体・公共Week 2024

自治体・公共Week実行委員会

(一財)地域活性化センター 理事長 椎川 忍 様
(一社)移住・交流推進機構 代表理事 百木田 康二 様
(一財)全国地域情報化推進協会 理事長 吉田 真貴子 様
(一社)熱意ある地方創生ベンチャー連合 代表理事 吉田 雄人 様
日本郵政 (株) 取締役兼代表取締役執行役社長  増田 寛也 様

RX Japan株式会社

東京ビッグサイト 西展示棟

2024年6月26日(水)~28日(金)

自治体DX展
地方創生 EXPO
スマートシティ推進 EXPO  
自治体向けサービス EXPO
地域防災 EXPO
インフラメンテナンス展

出展社数:400社
展示製品数:約1200点

22,000名

999自治体

自治体職員
官公庁・議員
公共施設・公共交通機関職員
その他関連企業

無料(事前登録制)

総務省、全国市長会、全国町村会

自治体における業務改善、地域サービスの利便性向上、DX推進、地域のレジリエンスの強化などを実現する出展製品・サービスの展示に加えて、大臣・首長などといった第一人者による講演会を開催し、各自治体の効率的な情報収集、業務の改善、サービスの見積り・比較検討が実施できる場として毎年開催。全国の自治体職員、官公庁、地域活性化に携わる関係者を主な対象とする。

アクセス


施設名
東京ビッグサイト
住所
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
電話番号
03-5530-1111
最寄り駅
・りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約7分
・ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」より徒歩約3分

東京ビッグサイトへの遠方からのアクセス

■ 新幹線でお越しの方
  
名古屋・京都・大阪方面より 
  東海道・山陽新幹線でお越しのかたは、品川駅での乗換えが便利です。

  
東北・信越方面より  
  東北・上越・秋田・山形・長野新幹線でお越しのかたは、東京駅での乗換えが便利です。

※品川駅、東京駅からのアクセスについては、「東京ビッグサイトへの首都圏からのアクセス」をご参照下さい。

■ 羽田空港をご利用の方
  
電車
  羽田空港駅→ < 東京モノレール18分:420円>→ 天王洲アイル→ < りんかい線7分:270円>→ 国際展示場駅 → < 徒歩7 分>→ 東京ビッグサイト

その他のアクセス方法については、東京ビッグサイト 公式ホームページをご覧ください。

自治体・公共Weekでの過ごし方


9:45~
ビックサイト到着


入場には事前の来場登録(無料)が必要です。
4月頃に来場登録開始となりますので、今しばらくお待ちください。
\展示会最新情報や来場方法についての案内を受け取りたい方はコチラ/

10:00~
展示会場内入場 


まずは担当分野の展示会場内をぐるっと見学。
気になるブースを見つけたら訪問してみましょう。
出展社から直接話が聞けるいいチャンス!

12:00~
お昼


会場内のキッチンカーや、ビッグサイト内のレストラン・コンビニ等をご利用ください。

13:00~
出展社のプレゼンを聞く


出展社が登壇しサービスの詳細や活用事例をPRするセミナーを無料で聴講できます。
気になるテーマがあればぜひご参加ください!

13:45~
展示会場見学


・先ほどのセミナー企業のブースに訪問
・午前中訪問した企業とのより詳細の打ち合わせ
・周り切れていないブースを見学
・事前に気になっていたブースに訪問
…など

15:00~
基調・特別講演 聴講


大臣・首長・自治体職員が登壇する基調・特別講演を連日開催!
DXや地方創生、防災などの国の方針や最新事例を学べます。

16:00~
ラウンジエリアで休憩
       

机があるので、休憩がてら会場でもらった資料の整理や明日のスケジュールの組み立てができます。

16:30~
展示会場見学


最後に訪問できていないブースがあれば、立ち寄ってみましょう。

17:00
展示会終了 

1日終了、お疲れさまでした!
本展は3日間の開催で講演会も毎日違うテーマを準備しています。
是非3日間会場へお越しください!